おかえりなさい、ふるさとへ

2010年4月に開館した「高橋まゆみ人形館」は、昔ながらの懐かしい風情を残す寺町の一角にあります。館内には常時100体ほどの創作人形が展示され、人形たちが温かく来館者を迎えてくれます。高橋さんの人形は、里山の暮らしや農村の風景を表現したものが多く、どれも親しみを覚える作品ばかりです。

細やかな人間観察から生まれた人形たちは、どこかユーモラスで愛らしく郷愁を誘います。ひと仕事終えたおじいちゃんのホッとした笑顔、おしゃべりを楽しむおばあちゃん、元気に庭先を駆け回る子供たち。生き生きとした人形たちの表情に、心が癒されます。

まゆみ人形館_展示

人形との出会い

長野で生まれた高橋さんが、初めて創作人形に出会ったのは、結婚して最初の子がまだお腹の中にいる時でした。それからというもの、子育ての合間に通信教育で人形作りの基礎を学び、試行錯誤を重ねてついに現在の独自の作風が生まれました。

1998年ユザワヤ創作大賞部門での大賞受賞をはじめ、新世紀人形展、日本工芸美術展等で各賞受賞。その後7年間にわたる全国巡回展で好評を博し、2010年春までに全国95ヵ所で延べ180万人を動員。同年長野県飯山市に「高橋まゆみ人形館」をオープンしました。

まゆみ人形館_カフェ

高橋まゆみさんの経歴

1956年:長野市に生まれる
1983年:日本創作人形学院通信教育にて人形作りの基礎を学ぶ
1998年:ユザワヤ創作大賞展・部門大賞を受賞
1999年:新世紀人形展入選
2001年:日本手工芸美術展会長賞を受賞
2003年:「故郷からのおくりもの」実行委員会プロデュースによる全国巡回展を開始
2010年:7年間の全国巡回展終了(全国 95ヵ所で180万人を動員)
2010年:長野県飯山市に「高橋まゆみ人形館」オープン

まゆみ人形館_外観

高橋まゆみ人形館

◉所在地
住所:長野県飯山市飯山2941-1
電話:0269-67-0139

◉交通アクセス
【電車】JR飯山線「北飯山駅」から徒歩5分
【バス】JR飯山駅より野沢温泉ライナー「北飯山バス停」下車徒歩5分
【自動車】上信越自動車道「豊田飯山IC」から国道117号経由で約15分

◉公式サイト
https://www.ningyoukan.net

Goriさん
WEBデザイナー・コーダー