慌ただしい毎日。慌ただしい料理。慌ただしい食事…
そんな時、思い出すのは戸狩で出会った新鮮な食材。
それを贅沢に使い、丁寧に作られた料理。
作り手の愛情や真心が伝わってきました。
だから、美味しいってだけじゃなく、
元気が湧いてきたんだろうな…

そんな事を思っていたら、急に食べたくなってきました。
戸狩で食べた新鮮な野菜やお米、野沢菜や蕎麦……。
そこで、今回は東京 銀座にある長野県のアンテナショップ
「銀座 NAGANO」に行ってきました!

ginza_04_01

木目調の落ち着いた雰囲気の店内を入るとすぐに、トマト、レタスなどの新鮮野菜と、行者にんにく、こごみにこしあぶらといった山菜達が目に入ってきました。

でも、どうやって料理したら良いのだろう…安心して下さい!地元食材に詳しいスタッフの方が、お勧めの調理法などをアドバイスしてくれますよ!

ginza_05_01

店内奥に進むとチーズやソーセージ、野沢菜漬け、長野県産ワイン、地酒、味噌、ジャム、カレー、お米に蕎麦、おやきなど長野の名産品がずらり。

ginza_03_01

飯山の地酒、北光と水尾も存在感を放っています。
戸狩で出会った富倉蕎麦、野沢菜漬けを買いました。
新鮮な野菜、山菜に地酒の北光もゲット!!!

ginza__01

銀座を歩き疲れたら、店内にある「旬の信州味わいコーナー」へどうぞ!
ここでは信州の「旬」が堪能できます。毎月のプレートをはじめ、おやき、チーズなどの軽食やおつまみが気軽に味わえます。ワインや日本酒などのアルコールもバー感覚で楽しめます。
一人でもフラッと立ち寄れる、長野の魅力がぎゅっと詰まったような場所。

「銀座NAGANO」では他にも長野の食材を使った料理教室などのイベントも開催されています。

さあ、帰って山菜を料理しなくっちゃ!!!

Toshie
「とんがり戸狩」編集長/キュレーター、WEBデザイナー
お酒と温泉をこよなく愛する。大学時代、成り行きで山岳部主将になって以来、体力に自信はないけど山が好き。信越トレイル走破を企む今日この頃。「何事も全力で楽しむ!」が人生のモットー。