プレゼン当日

プレゼンではプロジェクトマネージャーのミオさんがskypeで皆の想いを乗せ熱く語ります。
東京と長野県戸狩、場所は離れていても、戸狩を真剣に想う気持ちは同じ。
伝わったと信じています。

プレゼンではオウンドメディアの役割についての話から、様々な企画・コンテンツのご提案などをさせていただきました。

メンバー皆でたくさんの議論を重ねて導き出したデザインコンセプトに関しては2点。「ふるさと・あたたかい・のんびり」というキーワードで構成されたほっこり系の案と、「のびのび・自由・生き生き」で構成された元気系の案をご提案させていただきました。

どちらのデザインコンセプトも捨てがたく、決断は戸狩観光協会の皆様に委ねられました。

 

「とんがり戸狩」の誕生

プレゼンから数日後、戸狩観光協会様から連絡を頂きました。
ご検討頂いた結果…
ほっこり系のデザインコンセプトを持った「とんがり戸狩」に決定!!
「とんがり戸狩」が誕生した瞬間でした。
初めてのミーティングから約1ヶ月後。サイトデザイン、コンテンツ内容が決まりました。

いよいよこれからアイディアをカタチにしていく制作期間がスタートします。ここからはデザイン、コーディング、ライティング、編集。「とんがり戸狩」が、うぶごえを上げるその日まで…メンバー全員、今まで以上にマジでやります!!

皆が一丸となって、「戸狩マジヤルプロジェクト」成功に向けて、益々熱く走り出しました!

おまけ…
5月8日、定例ミーティングの後、新宿にて決起会が開催されました。

皆で乾杯!頑張ろうー!!

話題は当然、プロジェクトの事です。
「こういう記事もいいよね!」
「こういうデザインの方が戸狩の魅力を伝えられそうだよね!」
などなど・・・。
いいものを作りたい!!!という「職人魂」の結集!
今回のプロジェクトのメンバーは、個性豊かで愉快で頼もしい人達。
こんなに素敵なメンバーが集まっているのですから、面白い事になりそうです!

vol.7に続く

tak
職業 : 音楽家
音楽好きでよくギターとピアノを弾いています。
レベルは全然ですが、毎日を楽しんでいます(^_^)