異なる食感が楽しめる 高タンパク低カロリーの健康サラダ

きゅうり・にんじん・凍り豆腐(高野豆腐)の異なる食感が楽しめる、噛むほどに美味しいサラダです。

凍り豆腐(高野豆腐)は、高タンパク低カロリーでダイエット中に不足しがちな良質なタンパク質をしっかり補ってくれる優秀な食材です。
保存期間も長く、常備しやすいことから、ダイエットにはぴったり。

レシピ

材料 (4人分)

  • 凍り豆腐(高野豆腐) ・・・・・・・・1枚
  • きゅうり ・・・・・・・・・・・・・1本
  • 人参 ・・・・・・・・・・・・・・1/3本
  • ツナ缶 ・・・・・・・・・・・½ 〜 1缶
  • 白ごま 適量
  • お好みのドレッシング(中華・ごま等) 適量
RabbitMom

1. 高野豆腐はサッとゆでて、冷水で冷やし、水気を切り、薄切りにする。

2. きゅうりとにんじんは千切りにする。

3. ツナ缶のオイル又は汁気を切る。

kooridouhu_01

beans

高野豆腐はよく水気を切ると、味がしみて美味しいですよ!

4. お好みのドレッシングと①②③をあえ、白ごまをふりかけて完成! 

kooridouhu_02

凍り豆腐(凍み豆腐)は長野・東北地方の伝統食材

西日本では一般的に高野豆腐と呼ばれていますが、長野・東北地方では凍り豆腐・凍み豆腐と呼ばれています。
高野豆腐は精進料理に使っていた高野山の僧侶たちによって広められた事から、そう呼ばれる様になりました。
凍り豆腐・凍み豆腐は、冬、昔から作られていた凍ったものをすぐ食べる「一夜凍り」が、室町時代〜安土桃山時代の頃に、吊るして自然乾燥させる作り方が定着して、保存食・兵糧食としたことがルーツであるといわれています。

現在では、天候に左右されず大量に作れる膨軟法・人工冷凍法が発展し、私たちの食卓に並ぶ凍り豆腐(高野豆腐)のほとんどは大手メーカーによる工業製品となりました。
しかし今でも、信州の伝統食材として、自然のままの風味と歯ごたえが楽しめる「天然凍結」の凍り豆腐がつくられており、地元の人たちの食文化や伝統を守る職人さんたちによって、凍り豆腐は守られています。

 

参考:
「長野県飯山市」http://www.city.iiyama.nagano.jp/soshiki/hokenfukushi/kenkou/nurtition/shokuiku/kori-toufu
「旭松」http://www.asahimatsu.co.jp/himitsu/koya_rekishi.html

Mio
【とんがり戸狩】プロジェクトリーダー
Graphic・WEBデザイナー / イラストレーター
きゅうりの丸かじりにはまってるやんちゃな息子と、夫と元気に暮らしています。最近はアクアリウムの水草や熱帯魚たちが癒し。