北竜湖菜の花
©一般社団法人信州いいやま観光局

信州最北に位置し、三方を山に囲まれひっそり佇む北竜湖。
四季折々の風景が湖に写りこむ様はとても美しく、信州有数の撮影スポットとして、写真愛好家に人気を集めています。特に春の桜と菜の花の時期には、大勢の写真家で賑わいます。
龍が棲むといわれたこの神秘の湖は、今ではハート型の湖、恋愛成就のスポットとして知られています。その所以には、昔から伝わるロマンチックなお話があるのをご存知ですか?

北竜湖に伝わる「鯉の恋物語」

このお話は、まだ北竜湖が「早乙女の池」と言われたころのお話です。
小菅の里には宿坊が立ち並び、修験道たちも多く、賑わいを見せていました。
田植えの時期になると、誰のたんぼの区別もなく、総出で作業を行う、そんなことが当たり前で、助け合っている時代でした。もちろん、若い娘たちも、早乙女としてみんな田植え作業に駆り出されていました。たんぼ仕事が済んだ後彼女たちが手足を洗うのは、決まって北竜湖。なぜなら、池の水の方が温かかったからです。
ある時、一匹の鯉が泳いで岸辺に近づいていると、乙女たちが手足の泥を洗っているのが見えました。鯉はすらっとした脚の乙女をすっかり気に入ってしまいました。一目惚れといっていいでしょう。
しかし、田植えの終わった頃から、乙女の姿はすっかり見られないようになってしまいました。鯉は、もう一度あの乙女が見たい、会いたいと強く思いました。また会える日を待っていましたが、何も手がつかないまま、時間は無情にも過ぎていってしまいます。
幾日も思い続け、冬を越え、再び春になりました。疲れ果てた鯉がよろよろと泳いでいると、「どこかで見たことが・・・」と思った瞬間、恋焦がれていた乙女の脚であることに気がつきました。
鯉は元気になりました。次の日の夕方もその乙女を見ることができました。彼女のことを思い続けた鯉の恋が、叶えられたのです。その頃からでしょうか、この北竜湖は、恋愛成就の湖として、語り続けられてきたのです。
出典:「文化北竜館」鯉の恋物語 https://www.bunkahokuryukan.com/topics/index.php

恋愛成就の橋、早乙女橋

北竜湖の周囲約2km(ゆっくり歩いて1時間ほどの距離)が散歩道になっています。
その半分辺り、ちょうどハートの凹みにあたる、北竜湖の東に浮かぶ弁天島。
そこにかかる橋「早乙女橋」は、鯉が恋をした早乙女がこの橋を何度も渡り恋が実ったと伝えられています。そのことから「恋愛成就の橋」として今も伝えられています。カップルで手を繋ぎこの橋を渡れば、きっと願いが叶うはず!

子宝の木

弁天島の先端には杉の木があります。
小さな杉の木を二本の杉が、大切な我が子を抱きしめるかのように伸びることから、「子宝の木」として崇められています。
七福神も祀られており、6人の神々が、弁財天がカップルに嫉妬しないよう見守ってくれています。安心してご散策下さい。

「北竜湖」施設情報

◉所在地
住所:長野県飯山市大字瑞穂

◉アクセス情報
【電車】「飯山駅」から車で20分、「戸狩野沢温泉駅」から車で10分
【車】上信越自動車道「豊田飯山IC」から25分

文化北竜館
©一般社団法人信州いいやま観光局

カップルだけでなく、ご家族や、愛犬を連れた旅行にもオススメ

北竜湖では、ボート、カヌー、釣り、パターゴルフ、キャンプ、ガイド付森林散策、ノルディックウォーキング講習などのアクティビティも大充実。8月上旬には北竜湖納涼煙火大会も開催されます。水上から打ち上げられた花火は、山々に反響し迫力満点です!
アクティブに活動した後は、「文化北竜館」でゆったり寛ぐのがオススメ。
入り口にある無料の足湯は、散策で疲れた足を癒してくれますよ。(冬季は利用できません。)
館内では日帰り温泉や、地元食材を使ったお料理や地酒も楽しめますし、展望大浴場からは、ハート型の北竜湖が見渡せますよ。もちろんこちらでの宿泊も可能です。

「文化北竜館」施設情報

◉所在地
住所:〒389-2322 長野県飯山市瑞穂7332−2
TEL 0269-65-3121

◉アクセス情報
【電車】「飯山駅」から車で20分、「戸狩野沢温泉駅」から車で10分
【車】上信越自動車道「豊田飯山IC」から25分

おわりに
今回は、北竜湖のロマンチックな伝説を紐解いてみました。歴史を知ることで、この場所の新たな魅力に繋がればと思います。
あなたも素敵な恋を叶えに、大切な方と一度訪れてみてはいかがでしょうか。
そして、北竜湖の周りにはまだまだ自然や文化・歴史に触れられる見所が数多くあります。
瑞穂の「菜の花公園」、映画「阿弥陀堂だより」のロケ地、「小菅の里」など、読売新聞社主催の「遊歩100選」にも選ばれてます。
是非ご自分だけのプランで、この付近を旅してみてはいかがでしょうか。新しい発見や喜びが見つかるかも知れませんよ。


参考:
「北竜湖文化芸術村」 http://www.geocities.jp/hokuryuuko_iiyama/howtohokuryuuko/lake.html
「信州の旅.com」 http://www.shinshu-tabi.com/hokuryuuko.html
「楽天トラベル」 http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/80654/CUSTOM/8065491004133343.html
「信州いいやま観光局」 http://www.iiyama-ouendan.net/sightseeing/2012/06/1622.php

mica
WEBデザイナー/キュレーター
第一子をお腹に授かり、今後の子育てにワクワクの日々。
ストレス発散は、ライブ、愛犬と戯れること、洋服を買うこと! 最近はギターを練習中。