飯山・戸狩のグリーンシーズンのお楽しみのひとつ、千曲川の川下り。
日本最長河川千曲川のながれに身を任せてみませんか?
川面に近い目線から、次々と流れてくる景色を楽しむ、とても贅沢なアクティビティです。

初心者でも安心して楽しめる千曲川の川下り

甲武信ヶ岳が水源の千曲川は、新潟に入ると信濃川と呼び名が変わる、日本一長い大河です。
千曲川の流れはゆったりとしているので、子供でも、体力に自信のない人でも、十分な準備をすれば安全にカヌー・ラフティングを楽しむ事が出来ます。

菜の花公園_千曲川

川沿いに続く緑が美しい豊かな自然、ふるさとの原風景、水鳥の姿、河畔の花々

自然と一体になって、のんびり大河を下れば、豊かな緑や遠くに連なる雄大な山並みが、静かに流れていきます。
川沿いに広がる田畑や人々の暮らしにを眺めたり、川の中州に足を踏み入れたりと、次々に移り変わっていく景色は決して飽きさせません。

一面に広がる菜の花は圧巻

しばらく行くと、菜の花公園が見えてきます。
4月下旬から5月上旬には、一面に広がる菜の花が見られる絶景ポイントです。

千曲川菜の花
©一般社団法人信州いいやま観光局

川下りの最後は湯滝温泉で身体の疲れを癒す

十分に千曲川を満喫した後は、川沿いに佇む湯滝温泉がおすすめ。
温泉にのんびりと浸かって、疲れた身体を温めてから帰ってくださいね!

温泉
©一般社団法人信州いいやま観光局

参照:
「信州いいやま観光局」https://www.iiyama-ouendan.net/special/canoe/
「戸狩観光協会 星降る村 戸狩温泉」http://www.togarionsen.jp/experia/canoe/
「ガイドブックス長野」https://gbooks.jp/article/8784

Mio
【とんがり戸狩】プロジェクトリーダー
Graphic・WEBデザイナー / イラストレーター
きゅうりの丸かじりにはまってるやんちゃな息子と、夫と元気に暮らしています。最近はアクアリウムの水草や熱帯魚たちが癒し。