長野県の戸狩にある「黒坂薬師堂」をご存知ですか?
こじんまりとした可愛らしさが多くの人々に愛され続けています。
そして、ここを訪れたらぜひ飲んでいただきたいのが「湧き水」。感動の美味しさです!
今回はその「黒坂薬師堂」について探っていきます。

黒坂薬師堂ってどんなところ?

「黒坂」は、この土地の小字名です。
黒坂薬師堂は、民家と畑の間の参道を登ったところにあります。
間口3.6m、奥行き7.2mと、そのこじんまりとしたところが可愛らしく、多くの人々に愛され続けています

ご本尊には、お堂が再興された明徳4年(1393)以前の作といわれる薬師如来像と、十二神将が安置されています。
お堂の天井を見上げると、素晴らしい天井絵があります。
天井絵は戸狩の人達によって心を込めて描かれたのだとか。
境内には、石のテーブルやベンチなどの石造文化財もあり、戸狩の文化に触れることができます。

女性だけの休日「5月8日の親薬師」って知ってる?

この地方には「5月8日の親薬師」という、女性達だけの「遊び日(休日)」の習慣があるのを知っていますか?
薬師の縁日である5月8日に実家に里帰りするという習慣で、今もなお残っているそうです。
女性にとっては嬉しい、素敵な習慣ですね。

みゆき 高橋 - 薬師堂 (3)

ぜひ飲みたい!感動的に美味しい湧き水

黒坂薬師堂といえば、「日光ゆきしみず」という感動的に美味しい湧き水。
訪れた際には、ぜひ新鮮な名水の味をそのまま味わっていただきたいです。

みゆき 高橋 - 薬師堂 (7)

1,500mにも及ぶ源水の水道管敷設工事によって、水汲み処として整備され、常時名水が流れています。
名水である証として、イオン分析をしたヘキサダイヤグラムの説明も書かれています。

みゆき 高橋 - 薬師堂 (8)

現在は、地区住民以外の方々や戸狩温泉の民宿のお食事にも使用されています。
お水が美味しいとお料理もさらに美味しくなりますよね。
美味しい湧き水で作られた戸狩温泉の民宿のお料理もぜひ味わってみて下さい。

「黒坂薬師堂」いかがでしたか?
こじんまりとしたその姿からは、多くの人々に長く愛され続けてきたというのが伝わってきますね。
そしてなんといっても、ここの湧き水はおすすめです。
湧き水目当てで訪れるも良し、お散歩がてら寄り道するも良し、戸狩温泉のついでに観光するのも良し。
戸狩に訪れた際はぜひ立ち寄ってみて下さいね。

黒坂薬師堂

◉所在地
住所:〒389-2411 長野県飯山市豊田5857−イ

参考サイト:http://www.togarionsen.jp/tour/facility/yakusidou.php

みすず
WEBデザイナー
一児の娘の母です。家には食いしん坊なチワワと、美人なアビシニアンがいます。みんな仲良しで毎日ほのぼのしています。旅行と読書と、おいしいものを食べることが好きです。